習い事

赤ちゃんに習い事は必要?0歳児にリトミックが人気の理由とは!?

あなたは、赤ちゃんは、何歳から習い事を始めるべきだと思いますか?

0歳児からなんて早すぎない?

まだ習い事なんて、必要ないでしょー!

と思われている方もいらっしゃると思います。でも早いうちから出来る習い事も色々ありますよ。

例えば、リトミック!

 

リトミックは音楽を手段として、基本的な音楽能力だけでなく一般教養や子どもたちが個々に持つ「潜在的な基礎能力」の発達を促す教育

身体や心の発達に合わせたリトミックは、始めての習い事にピッタリですよ。先輩ママさん達はいつから、どんな習い事に通っているのかな・・・。

赤ちゃんの頃からできる、人気の習い事を見ていきましょう!

赤ちゃんから習い事は必要なのか?昔と違う今どき習い事の事情とは?

赤ちゃんに習い事は必要ないように思う方も多いと思いますが、0歳からできる習い事って結構ありますよ。

赤ちゃんのうちから始める事で可能性が広がるかもしれませんね。

例えば、家で出来ない体験ができますよね。そして、習い事にでかけて他のお友達と関わりを持つ事は赤ちゃんにとって良い刺激になります。

習い事をすることで、赤ちゃんの発育の助けになったりまた、集団での活動をすることで、コミュニケーション能力も養われたりと赤ちゃんから習い事を始めるメリットはたくさんあります。

それでは、いつから習い事を始めるのがいいのでしょうか?

赤ちゃんの習い事はいつからがお勧め?早く始めたほうが良い習い事とは?

赤ちゃんのうちからといっても、実際いつからどんな習い事を始めるのがいいのでしょうか・・・。

始めるのが早いほどいいと聞く習い事といえば、英語!!

0歳からのベビー英会話教室などもありますよ。簡単な表現の言葉や、英語の歌などを習うみたいですね。

また、ベビースイミングに通っている赤ちゃんも多いですよね。

ベビースイミングはママと赤ちゃんが一緒に行うんですが、赤ちゃんを抱っこして、プールの中でジャンプしたりおもちゃを使って遊んだりするようですね。

ママの運動不足解消にもお勧めです。

スイミングは、心肺機能が発達するため風邪をひきにくくなると言われていますね。また、子供が水に苦手意識を持つ前に慣らしておきたいと言う動機もよく聞きますね。

ベビースイミングも赤ちゃんの習い事としてお勧めです。

赤ちゃんから通える習い事は何がある?人気の習い事をピックアップ!

他には、赤ちゃんに人気の習い事は何があるでしょうか。親子で楽しみながらするなら。幼児リトミックがおススメです。

音楽に合わせて手遊びや、体操、打楽器などを自由に鳴らしたりします。

我が家の地域には英語でリトミック!なんてのもあって、ママさんの間で人気でしたよ。

他には、最近では幼児教室がいろいろありますよね。

ベビー公文、ベビーパーク、小学館ドラキッズ、他にも様々な幼児教室があります。幼児教室といっても通いやすさ、月謝、評判など様々なので体験を行っているところは、体験してみてからがいいですね。

近所のママさん達には、体操教室も人気でしたね。

対象年齢は2歳ごろからでしたが、地域の体育館などで行っている教室はわりと価格が控えめで人気がありましたね。

地域の情報誌に地元の習い事情報が載っていたりするのでぜひ目を通して見てください。

まとめ

まだまだ赤ちゃんで、習い事なんて早いと思っていらっしゃるママさんも多いですよね。私も赤ちゃんが生まれる前までは、そんな早くから必要ないでしょと思っていました。

でも、子供を産んでみて、赤ちゃんから習い事を勧める理由ができました。習い事に通うことで、ママにママ友が出来るんですよね。

家に赤ちゃんと二人でいるより、外にでることでママもリフレッシュできます。私が0歳で習い事をお勧めする最大の理由はここですね。

ぜひ参考にしてください!